鎌倉 鉢の木【和食】精進料理/会席料理

ENGLISH
夕刻営業は予約制です [ 0467-23-3723 ]

TOPICS

4月のイラスト:春の陽気

2018年4月16日

4月のイラスト 春の陽気

ゴールデンウィーク6月短期集中アルバイト募集のお知らせ

2018年4月15日

鉢の木では、下記の要領でアルバイトを募集しています。
期間中働いていただける方、お電話下さい。


お問合せフォームもご利用いただけます。
こちらから折り返しご連絡させていただきます。

<職種>
飲食店業務全般
(接客、調理の下ごしらえ、片付け、食器洗浄など)

<期間>
4月29日(日) ~ 5月6日(日)
2日間以上勤務可能な方
ただし3日(木)〜5日(土)のうち2日間は勤務可能な方

土曜・日曜を中心に6月初旬から6月下旬まで継続勤務可能な方も同時募集しております。
詳細はお電話でお問い合わせください。

<時間>
9時~19時 の間の5時間〜7時間

<時給>
1,300円 (交通費含む)

<その他>
・昼食(現物支給)つき
・経験不問
・学生アルバイト

※写真付き履歴書をご用意下さい。
お問合せ:0467-23-3723 (担当:松永・藤川)

5月5日はこどもの日

2018年4月15日


ゴールデンウィーク中でもある5月5日はこどもの日。
初節句や、お食い初め、お宮参りなど
ご家族でのお祝いのお時間を、鉢の木でごゆっくりお過ごし下さい。
鶴岡八幡宮よりお車で10分程度で駐車場も御座います。
落ち着いた個室のお部屋や、お子様用のベビーチェア・ベビーベッドも各種揃えております。
またご自宅でのお祝いには仕出し料理などもご用意しております。
御利用の際はお気軽にお問合せ下さい。

お問合せ:0467-23-3723

【新館:会席】4月9日〜のランチ

2018年4月8日

※写真はイメージです。

お造り膳

お造り膳 4,200円(税別)

 

先 付   よもぎ胡麻豆腐 芥子
入れ子上段 茄子オランダ煮 ちび玉湯葉 楓麩 隠元当座煮 
      小松菜と薄揚げ浸し 生湯葉 土佐酢ジュレ
   下段 鶏照焼 鹿の子蒲鉾 海老艶煮 厚焼玉子 蓮根土佐煮 
      蛍烏賊酢味噌掛け 擬製豆腐 花豆 丸十レモン煮 酢取茗荷
揚 物   稚鮎の天婦羅 獅子唐 塩 レモン
お食事   御飯 ちりめん山椒
香 物   柴葉漬け たまり生姜 沢庵
 汁    海老真蒸清汁

 

入れ子膳

入れ子膳 3,600円(税別)


お膳の内容は【お造り膳】と同様です。
【入れ子膳】には鮮魚のお造りがつきません。

半月点心

半月点心 2,400円(税別)


桜鱒幽庵焼 鶏照焼 厚焼玉子 鹿の子蒲鉾 帆立しぐれ煮 酢取茗荷 がんもどき
茄子オランダ煮 楓麩 隠元当座煮 生湯葉 土佐酢ジュレ 小松菜と薄揚げ浸し 蓮根土佐煮 御飯 ちりめん山椒 柴葉漬 たまり生姜 沢庵 海老真蒸清汁

一品料理

  • 稚鮎の天麩羅 600円(税別)
  • 本日のお造り 800円(税別)
  • 胡麻豆腐 450円(税別)

【北鎌倉店:精進】4月9日〜のランチ

2018年4月8日

※写真はイメージです。

桜 4,500円(税別)

前 菜  蒟蒻と満願寺のきんぴら
     擬製豆腐 茄子田楽 塩茹蚕豆 みたらし湯葉
段 付  胡麻豆腐 生姜
炊 合  厚揚豆腐 ヤングコーン 南瓜 絹さや豌豆 楓麩
 坪   根三つ葉 人参 椎茸
小 付  海苔寄せ梅寒天酢掛け 生湯葉 紅蓼
揚 物  延命袱紗揚(湯葉に七種のお野菜)
蒸 物  豆乳蒸し 椎茸 蓬麩 豌豆 生姜
温 物  筍の山家煮 薄揚 若芽 蕗 木の芽  
 飯   五穀米 生麩しぐれ煮
 汁   味噌汁 袱紗味噌仕立て
      豆腐 車麩 三つ葉 粉山椒
香 物  柴葉漬 沢庵 昆布山椒煮
水菓子  果物のレモンジュレ掛け パインアップル キウイ

桂 3,600円(税別)

前 菜  蒟蒻と満願寺のきんぴら
     擬製豆腐 茄子田楽 塩茹蚕豆 みたらし湯葉
段 付  胡麻豆腐 生姜
炊 合  厚揚豆腐 ヤングコーン 南瓜 絹さや豌豆 楓麩
 坪   根三つ葉 人参 椎茸
小 付  海苔寄せ梅寒天酢掛け 生湯葉 紅蓼
蒸 物  豆乳蒸し 椎茸 蓬麩 豌豆 生姜
 飯   五穀米 生麩しぐれ煮
 汁   味噌汁 袱紗味噌仕立て
      豆腐 車麩 三つ葉 粉山椒
香 物  柴葉漬 沢庵 昆布山椒煮
水菓子  果物のレモンジュレ掛け パインアップル キウイ

一品料理

筍の山家煮 600円(税別)
延命袱紗揚 600円(税別)

※写真はイメージです。
※仕入れの都合により献立が変わる場合がございます。

4月のテーマカラー:退紅・紅梅・一斤染

2018年4月1日

鎌倉はどんどん桜色に染まってきています。

サイトも春色に一新しました。

退紅(あらぞめ)

紅梅(こうばい)

一斤染(いっこんぞめ)

平安時代に好まれた、「雅」で象徴される 優艶で微妙な3色です。

一斤染は紅花で染めた淡い紅色。
平安時代、紅の濃染は高価なため一般の人には禁じられましたが(禁色(きんじき))
この一斤染より淡い色は「聴色(ゆるしいろ)」とされ、
身につけることができたそうです。

参考文献:ナツメ社『日本の伝統色 配色とかさねの事典』

4月のイラスト:桜

2018年4月1日

4月のイラスト 桜

価格改訂のお知らせ

2018年3月21日

日頃のご愛顧に厚くお礼申し上げます。

この度当店では4月より一部お料理の価格改訂をさせて頂きます。
良質素材の入手が思うにまかせず、当店としましてもここまで努力を実施してまいりましたが、
やむを得ずの価格改訂となります。
ご理解承ります様、お願い申し上げます。