鎌倉 鉢の木【和食】精進料理/会席料理

ENGLISH
夕刻営業は予約制です [ 0467-23-3723 ]

季節の色と絵 » テーマカラー

鉢の木ウェブサイトの季節の色。日本の伝統色3色でガラリと変身します。

6月のテーマカラー:二藍・胡桃染・菖蒲色

2017年6月1日

梅雨入りシーズンです。紫陽花の季節は北鎌倉へぜひお出かけくださいね。

胡桃染(くるみぞめ)

二藍(ふたあい)

菖蒲色(あやめいろ)

二藍(ふたあい):
藍と紅花で染め出した、にぶく青みを帯びた紫をいいます。
藍には”染料”という意味もあることから、紅花は「紅藍」ともいうのだそう。
だから、青藍と紅藍で”二”藍と名付けられたのですね。

5月のテーマカラー:裏柳・藤色・新橋色

2017年5月1日

藤の花がきれいな季節の3色です。

裏柳(うらやなぎ)

藤色(ふじいろ)

新橋色(しんばしいろ)

4月のテーマカラー:退紅・紅梅・一斤染

2017年4月1日

鎌倉はどんどん桜色に染まってきています。

サイトも春色に一新しました。

退紅(あらぞめ)

紅梅(こうばい)

一斤染(いっこんぞめ)

平安時代に好まれた、「雅」で象徴される 優艶で微妙な3色です。

一斤染は紅花で染めた淡い紅色。
平安時代、紅の濃染は高価なため一般の人には禁じられましたが(禁色(きんじき))
この一斤染より淡い色は「聴色(ゆるしいろ)」とされ、
身につけることができたそうです。

参考文献:ナツメ社『日本の伝統色 配色とかさねの事典』

2月、3月のテーマカラー:牡丹・檜皮色・青朽葉

2017年2月1日

ハッとする鮮やかな3色。
鎌倉時代に武士に好まれた、明快で意志の強そうな三色です。

牡丹(ぼたん)

檜皮色(ひはだいろ)

青朽葉(あおくちば)

1月のテーマカラー:退紅・青朽葉・紫

2017年1月1日

退紅(あらぞめ)

青朽葉(あおくちば)

紫(むらさき)

12月のテーマカラー:甚三紅・栗梅・樺茶

2016年12月1日

甚三紅(じんざもみ)

栗梅(くりうめ)

樺茶(かばちゃ)