鎌倉 鉢の木【和食】精進料理/会席料理【公式HP】

ENGLISH
夕刻営業は予約制です [ 0467-23-3723 ]

鉢の木日記 » 出来事 »

二十四節気 白露

2020年09月08日

こんにちは。
ブログ担当の鈴木です。

久しぶりの投稿になってしまいました。
皆様、お変わりはございませんでしょうか?

大型台風が通過致しました。
被害にあわれた方には、心より御見舞を申し上げます。

そんな中ですが、9月7日は二十四節気の白露(はくろ)です。

夜間に大気が冷え、草木に朝露を結ぶ。
その露が朝日に白く輝いて見えます。
朝晩は涼しくなり、秋の気配を強く感じる頃。

暑い暑いと思っていても、
仕事の帰り道、ふっと感じる風が涼しくなっていませんか?

草木に朝露が宿るもの、もうすぐかもしれません。

慌ただしく毎日が過ぎていきます。

特に今年はコロナウィルスの影響や、テレワークに働き方改革などなど。
いつもと違う毎日を過ごされている方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときに、「今日は白露か〜」といったように、
少し暦を意識してみて下さい。

朝、過ごしやすくなったな。
日が沈むのが早くなったな。
自然を感じることで、ちょっとリラックスすることが出来ると思います。

そんな風に、気負わず暦を生活に取り入れていきたいですね。

少しずつ、でも確実にやってきている秋。
秋の食材が続々入荷中です。

9月12日より、新しい献立に変更となります。
秋の味覚たっぷりのお料理をお楽しみ下さい。