日頃ご愛顧頂き 誠にありがとうございます
お陰様で鉢の木は半世紀を迎えることができました

鎌倉 鉢の木【和食】精進料理/会席料理/カフェ

昭和39年の創業以来、「丁寧な仕事」を合言葉に 日本料理屋ならではの素材を大切にしたお料理とおもてなしをご提供いたします。

ENGLISH
夕刻営業は予約制です [ 0467-23-3723 ]

北鎌倉店

「本格精進料理」出汁に至るまで、動物性の素材を使わずご用意致します。 ミシュランガイドに掲載されています。
● テーブル・椅子のお席を増やしました。 北鎌倉店は、一階のお席をテーブル・椅子にリニューアルしました。お気軽にご利用下さいませ。
新館

新鮮なお野菜や、旬のお魚等、厳選した素材で、目にも楽しい本格的な日本料理、会席料理をご用意致します。
● 相模湾を始めとする全国の新鮮な魚介類を用いた会席料理や、お手軽な会席弁当をお楽しみいただけます。 ご披露宴をはじめ各種ご宴席に対応いたします。
本店

建長寺門前。散策やハイキングの途中に、お気軽な和食ランチ「北条」ほか、お蕎麦、喫茶に甘味などもご用意しております。
● 鉢の木本店は、気軽なランチをお召し上がりいただける「鉢の木Cafe」に生まれ変わりました!よりお気軽に、ヘルシーなお料理と和のデザートをお楽しみ下さい。

鎌倉と鉢の木(鉢の木について)

鉢の木物語
 北鎌倉の建長寺北条時頼が建
立した由緒あるそのお寺の門前の
小さな仕舞屋で私は思案に暮れて
いました
 明日からどうやて食べて行こ
一人息子の譲治はまだ小学生
姑もいます皆の生活が私一人の
肩に掛かている・・・
メロンムース1606_1000px
爽やかな甘さ

本日は初夏らしい陽気になり、紫陽花も見頃を迎えました。 散策に疲れた身体にメロンの爽やかな甘さが心地良い一品です。

2016年6月11日
庭の紫陽花
一足早く

本日の陽光に恵まれ、庭の紫陽花が一足早く咲きました。

2016年5月31日
紫陽花 4,200円(税別)
【北鎌倉店:精進】6月1日〜のランチ

※写真はイメージです。 紫陽花 前 菜 錦糸瓜の胡麻酢和え 擬製豆腐 新丸十ワイン煮 塩茹枝豆 燕生姜 炊 合 冬瓜含め煮 厚揚豆腐 茄子オランダ煮 湯葉揚げ煮 楓麸 段 付 胡麻豆腐 山葵  坪  江戸菜浸し 焼椎茸 … 
» つづきを読む

2016年5月31日
お造り膳 3,900円(税別)
【新館:会席】6月1日〜のランチ

※写真はイメージです。 お造り膳   本日のお造り 先 付:胡麻豆腐 生姜 入れ子 上段:夏野菜白和え さや隠元 人参 ヤングコーン 椎茸        湯葉刺身 ずわい蟹 蒟蒻 胡瓜 入れ子 下段:紅鮭幽庵焼… 
» つづきを読む

2016年5月31日
houjou1
【鉢の木カフェ】6月1日〜のランチ

※写真はイメージです。 お料理 北条 1,800円(税込) 一手間かけて丹念に作られたお料理です。 ご飯と汁に、煮物や揚物、おひたしなど野菜を中心としたお惣菜。 名物の「生麩しぐれ煮」をたっぷりとご飯にかけてお召し上がり… 
» つづきを読む

2016年5月31日
柏餅
5月は端午の節句と共に始まり・・・

柏餅に使われる柏の葉は、古来より神が宿る木とされています 神社で拝礼の祭に打つ柏手もここに由来するそうです そして、柏の木は新芽が出ないと古い葉が落ちないため 縁起がよいこととされています 子共たちの成長を願うと共に、子… 
» つづきを読む

2016年5月8日
紫陽花豆腐
食の立ち位置が見直されようとしています

文化としての「食」は、未だ我が国の法律の条文には記載が無く、 今「文化芸術振興基本法」への明記が検討されています。 国を挙げて食文化の振興を勧めているフランスでは、いち早く整備され 外交や貿易にも大きく貢献しているそうで… 
» つづきを読む

2016年5月4日
IMG_5556_1000px
華道の展覧会が開催されました

新緑の小鳥のさえずりがあちこちで聞こえる中、北鎌倉の名刹円覚寺で 小原流の展覧会が開催され、多くの愛好家が訪れ、一時別世界へ誘われました。 生活文化として茶道・華道・書道が法律の条文にもうたわれており、 今までも、これか… 
» つづきを読む

2016年5月3日
茶道
常若の思想が軸にあるから

鎌倉の神社や仏閣は、常に整備され新鮮さが保たれています。 今年4月には、鶴岡八幡宮の段葛(お宮に続く参道)の大修繕が終わり、平成の姿になりました。 慣れ親しんだ姿を良しとする方も居ますが、新装なった段葛は 美しい姿で多く… 
» つづきを読む

2016年4月26日
熊本地震に寄せて

この度の、未曽有の大災害で命を落とされた方のご冥福を祈るとともに、 被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。 九州地方にも多数いらっしゃる弊社お取引先の皆様、 またお客様やご家族、関係する方々のご無事をお祈り申し… 
» つづきを読む

2016年4月19日
0605生麩しぐれ煮
【お土産用】生麸しぐれ煮

精進料理の知恵の結晶。「鉢の木本店」時代からの名物です。 生麸に生姜、胡桃を合わせ、しぐれ煮に。 あさりやお肉の佃煮を思わせる食感。ヘルシーで御飯がすすみます。 北鎌倉店とカフェで販売しております。 【お土産用】生麸しぐ… 
» つづきを読む

2015年5月16日
【重要なお知らせ】消費税率変更に伴う価格表示について

鉢の木では、2014年4月1日からの消費税率変更に伴い、 商品の価格表示形式を税別価格に変更させていただきます。 移行期間中は税込価格と税別価格が混在することとなり お客様にはご不便をおかけいたしますが ご了解くださいま… 
» つづきを読む

2014年3月27日
北鎌倉店がミシュランガイド2014に掲載されました。

歴史ある「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2014」に 昨年に続き、鉢の木北鎌倉店が掲載されました。 日頃のご愛顧の賜と深く感謝申し上げます。 日本料理、とりわけ精進料理を次の世代に繋ぐ為にも 更なる精進をお約束させて戴… 
» つづきを読む

2013年12月5日
bunka-isan2
鉢の木は和食の無形文化遺産登録を応援しています

2012年3月、政府は「和食:日本人の伝統的な食文化」と題して、 日本食文化をユネスコ無形文化遺産に登録申請しました。 2013年10月、「和食;日本人の伝統的な食文化」について 補助機関から「記載(登録)」の勧告がなさ… 
» つづきを読む

2013年10月30日
精進料理本
刊行物のご案内:『鎌倉 建長寺の精進料理』

『鎌倉 建長寺の精進料理』〜家庭で作れる名刹の精進料理〜 監修:巨福山 建長興国禅寺 調理:鎌倉 鉢の木 世界文化社 1,680円 「けんちん汁」発祥とされる建長寺ならではの精進料理レシピ集。 家庭でかんたんに作れておい… 
» つづきを読む

2013年9月26日
お食い初め膳
「お食い初め膳」について

【お食い初め(おくいぞめ)とは】 お食い初めとは、赤ちゃんの誕生から100日目をお祝いする儀式で、平安時代から行われてきたようです。 個人差はあるものの、新生児は生後100日ほどで乳歯が生え始めます。このことから、子供が… 
» つづきを読む

2012年3月7日
精進料理レシピ
【四季の味覚】鉢の木の精進料理レシピ

鉢の木の精進料理 精進料理は昭和39年、建長寺門前にて創業以来、鉢の木が腕によりをかけ、また革新と共に守ってきた伝統です。 この味は、おかげさまで、ミシュランガイドにて連続して評価をいただくまでになりました。 今回、『建… 
» つづきを読む

2012年2月25日
鎌倉武家祝い膳 (時代食)
鎌倉武家祝い膳(時代食)

800年前に思いを馳せる、「質実剛健」な食のおすすめ 鎌倉幕府が開かれた時代、大陸との交易が進み、現代に至る日本の食文化の基礎が築かれました。 たとえば、醤油の起源とも言われる「醤醢(ひしお)」を使い、 口中調味(こうち… 
» つづきを読む

2011年6月23日
東北地方太平洋沖地震に寄せて

この度の、未曽有の大災害で命を落とされた方のご冥福を祈るとともに、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。東北地方にも多数いらっしゃる弊社お取引先の皆様、またお客様やご家族、関係する方々のご無事をお祈り致します。

2011年3月12日
apec
賓客おもてなし膳のご案内

平成22年秋、APEC2010配偶者プログラムにて、精進料理の御昼食を提供致しました。ご好評いただきました同お料理を、北鎌倉店より【賓客おもてなし膳】としてお出ししております。

2011年1月1日